Top > いたずら書きが役立つ

いたずら書きが役立つ

受験勉強に関して経験者がいろいろなおすすめの方法を紹介しているブログなどもあります。
その中に落書きも役に立つというものがあります。
誰でも一度は経験があると思いますが、歴史の教科書に登場する歴史的人物の肖像画にヒゲを書いたり髪を書き足すといういたづら書きです。
一見ふざけているように思えるので、あまりいいイメージはありませんが、落書きやいたずら書きをするときには、その人の業績や何に対して注目された人なのかなども意外と覚えていることがあります。
落書きは無意識にするものですが、なんとなく楽しく感じるのでこの気持ちを利用して、記憶に残せばいいのです。
暗記するときなども落書きをすることで、記憶に残るので意外と活用できます。
勉強方法には関連付けという方法もありますね。
何かに関連付けることで暗記するときに役立つのですが、落書きやいたずら書きに関連付けるというのも一つの方法です。
実際にこの方法で覚えていて人もいるそうなので、試してみる価値はありそうです。


こちら(⇒中学受験勉強時間NOTE09※受験生の平均はどのくらい?)のサイトでさらに詳しくみる。

関連エントリー